バナナダイエットの効果とやり方【朝バナナがおすすめ】

バナナダイエットのために皮を向いたバナナ

バナナダイエットは食事の一部をバナナに置き換えて摂取カロリーを減らすダイエット法です。

バナナダイエットのやり方や効果、口コミなどを紹介します。

バナナダイエットの効果

太る原因は単純です。

それは消費カロリーより摂取カロリーが多いためです。要は『食べ過ぎ』です。

バナナのカロリーは1本80kcalくらいです。

普段の食事をバナナにすることによって1日トータルの摂取カロリーを減らすことができるのです。

バナナダイエットに成功してズボンがゆるくなった女性

毎日1食をバナナに置き換えれば、1ヶ月で1~2キロの減量が可能です。

3ヶ月継続できれば3~6キロも痩せることになるのでかなり体のラインがスッキリするでしょう。

けっこう栄養バランスが良い

バナナ1本のカロリーはごはん1/2杯分(約80kcal)と低カロリーにもかかわらず色々な栄養素が含まれています。

  • タンパク質:1.1g
  • カリウム:360mg
  • マグネシウム:30mg
  • ビタミンB1:0.05mg
  • ビタミンB2:0.04mg
  • ビタミンB6:0.40mg
  • 食物繊維:1.1g
  • セロトニン:10mg

置き換えダイエットはこんにゃくや寒天などの食材でも可能ですが、これらにはほとんど栄養が含まれません。

そのため、こういった食材でダイエットすると栄養バランスが崩れる恐れがあります。

それに対して色々な栄養が含まれているバナナでダイエットに取り組めば、栄養バランスが崩れるリスクを減らすことができます。

バナナダイエットのメリットとデメリット

バナナダイエットのメリットとデメリットを整理します。自分に向いているのか判断材料にしてみてください。

バナナダイエットのメリットとデメリット

メリット
  • 食事の準備が楽
  • スーパーで1年中安く手に入れることができる
  • 食べやすい
  • 比較的栄養バランスが良い
デメリット
  • 毎日食べると飽きてしまう可能性がある
  • 食べやすいので物足りなさを感じることがある

バナナダイエットのやり方

バナナダイエットのやり方を紹介します。

朝食、昼食、夕食のどれかをバナナのみにします。

食べるバナナの量は1~2本です。

最初の頃はそれだけでは物足りなさを感じるかもしれません。

その場合はもう少し食べても構いません。

徐々に慣らして本数を減らしていきましょう。

そうするうちに体も慣れてきて空腹感をあまり感じなくなるようになります。

食べる時はよく噛むことを意識しましょう。

よく噛んで食べると満腹感を感じやすくなりダイエットが上手く行きやすいです。

飲物は水

バナナを食べる時の飲物は水です。

バナナダイエットの時に飲むための水

常温または白湯が望ましいです。

冷たい水は代謝を下げるのでダイエットするのなら常温または白湯がベストです。

水の種類に拘る必要はありません。

ミネラルウォーターでも良いですし、普通の水道水でも問題ありません。

お茶やコーヒーは味覚を鈍らせて満腹感を得にくくなるのでお勧めできません。

もちろんカロリーの高いジュース(清涼飲料水)も良くありません。

水が一番です。

バナナの食べ過ぎは禁物

バナナはいくらでも食べていいという意見がありますが、食べ過ぎは禁物です。

低カロリーとはいえカロリーがあるのですから。

5本も6本も一気に食べるとダイエット効果は少なくなります。

例えば5本食べると1本80kcal×5本=400kcalとなり普段の食事とほとんど変わらなくなります。

食べる量は1~2本に抑えましょう。

朝バナナ?夜バナナ?

「朝バナナダイエット」という名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

朝バナナダイエットは2008年に「おもいっきりテレビ」というテレビ番組で紹介されたダイエット方法です。

テレビで紹介されたダイエット方法はたまに爆発的に流行しますが朝バナナダイエットもその1つです。

放送された翌日から各地のスーパーでバナナの品切れを引き起こしました。

朝バナナダイエット第3弾 メタボ撃退大作戦 おもいっきりテレビ

また、夕食をバナナに置き換える「夜バナナダイエット」もあります。

夜バナナダイエット | バナナ大学

これらはどちらを選んでも良いです。

朝食の準備が面倒なら朝バナナが良いですし、夕食をどか食いしてしまう傾向があるのならそれを抑える目的で夜バナナにしても良いでしょう。

もちろん昼にバナナを食べるのが都合が良いのなら「昼バナナ」でも構いません。

ただ、習慣化させるのが継続のポイントなので、バナナと食べるタイミングは固定しましょう。

今日は朝バナナ、明日は夜バナナとコロコロ変えるとそのうちウヤムヤになってしまう恐れがあります。

運動を組み合わせると効果的

食事制限だけど筋力も落ちていき基礎代謝が減っていきダイエットの効率が落ちていきます。

バナナダイエットに運動を組み合わせると健康的に痩せられます。

運動をしばらくやっていないのなら体の負担が少ないウォーキングがおすすめです。

バナナダイエットとウォーキングを組み合わせる女性

ただ、気負うと挫折しやすくなります。少しずつ運動時間を増やすなどの工夫をすると良いでしょう。

バナナダイエットの口コミ

バナナダイエットの口コミを紹介します。

昨年の12月からテレビで紹介されていたのでスタート。始めた理由は超簡単だったから。
効果が出始めたのが2ヶ月くらいしてから。
当初は173Cm・79Kgでした。
私にはピッタリのダイエットでした。
今年2月頃に77Kg台に4月に75Kg台、5月には73Kg台になり、おかげで血圧も正常値になりました。
朝食としてバナナ2本と水を続けています。70Kg以下を目指します!

一ヶ月半で5キロ痩せた!
朝バナナ昼普通に夜抜きで( ;∀;)
まだまだ頑張ります!
あと10キロ痩せるまでとりあえず続けてみます☆彡

バナナダイエットを一ヶ月間やってみました。
マニュアルに沿ってバナナダイエットを毎日の生活に取り込んでみたのですが、結果はというと、、、

3キロ増えましたwwwwww

朝食がバナナと水だけだから
昼飯と夕飯が増えた、ということではないんですがね

うーーん、ただのプラセボ??
プラセボなら、それはそれで痩せるからいいですけどね(笑)

世間は「○キロ痩せたー!」
なんてあるけどほんとなんでしょうか? まあ、個人差なんて付き物ですから一概に「痩せませんでした!」なんて言えないですけどね。

まぁ、とりあえずやってみたらいいと思いますよ。食費も浮くし(笑)

バナナダイエットを初めて約10日たちます。
2㌔落ちました!!

運動はしてません。
むくみマッサージぐらいです。

バナナがあまり好きではないので
はじめは続けられるか心配だったのですが
今ではバナナに慣れました(笑))

これからも続けようと思います(^-^)

@niftyスポーツクラブ

バナナダイエットのまとめ

最後にバナナダイエットのまとめです。

  • 普段の食事をバナナに置き換えて摂取カロリーを減らすダイエット方法
  • 1回で食べるバナナは1~2本
  • よく噛んで食べる
  • バナナを食べる時は水か白湯を飲む
  • 食べるタイミングは朝、昼、夜のどれでも良い
  • 運動を組み合わせるとより効果的

コメントを残す

サブコンテンツ
閉じるボタン
フッター固定バナー

このページの先頭へ