白湯ダイエットのやり方と効果を解説!【痩せたとの口コミあり】

カップに注がれる白湯(お湯)

白湯とは水を沸かしたお湯のことです。お湯だけで他にはなにも入っていません。

白湯は飲みやすく体にも優しい飲物です。その白湯を使ったダイエット方法や効果、口コミなどを紹介します。

白湯ダイエットの効果は?

白湯ダイエットは食事前に白湯を飲むダイエット方法です。食事前に白湯を飲むことでお腹がふくらみ満腹感が得られます。

そうすると食欲が抑えられ、カロリーセーブした食事でも我慢できます。カロリーセーブした食事を続けることで少しずつ体重が減っていきます。

白湯ダイエットのメリットは?

白湯ダイエットには次のメリットがあります。

  • 水なので費用がかからない
  • 水を沸かすだけなので簡単に用意できる
  • 水なので体に優しい

白湯ダイエットは初心者が取り組みやすいダイエットなのです。

ダイエットに成功して喜ぶ女性

効果は実験で確認済み

アメリカのバーミンガム大学では、食事前に水を飲むと体重にどういった変化があるのか実験が行われました。

バーミンガム大学の研究者が肥満した成人男女に食事する30分前に500mlの水を飲ませ、これを12週間続けました。

彼らは体重管理のために、食生活や運動の指導を受けていました。対象者のうち半数は食事前に500mlの水を飲むように、残り半数は食事前に自分が満腹であると「想像」するように指示しました。

食事前に水を飲むように指示されたグループは平均して4.3キロ、水を飲まなかったグループは0.8キロ体重が減少するという結果になりました。

アメリカ国立衛生研究所(NHR)の医師でバーミンガム大学の講師であるHelen Parreti は言います。「この研究の素晴らしいところは方法がシンプルであるという点です。

3度の食事の前にペットボトル1本の水を飲むだけ。これで体重を落とす効果があるのです」

「これに運動量を増やす工夫や健康的な食事のレシピを取り入れるなどすれば、さらに効果的に健康的に体重を落とせるでしょう。忙しい毎日の生活の中で気軽に実践できる健康法だと思います。」

やせたい人必見!誰にでもできる体重を落とす方法

食事前にペットボトルの水を飲んでダイエットする女性

実験の結果をまとめると、

  • 1日3食の食事の30分前に500mlの水を飲んだ
  • その結果、12週間(3ヶ月)で平均4.3キロ痩せた

ということですね。

1ヶ月1キロのペースで痩せることになります。半年で6キロ、1年ではなんと12キロも痩せることができます。

この実験で抑えておくべきポイント

注意点としてはこの実験に参加した人たちは、「体重管理のために、食生活や運動の指導を受けていた」点です。

食べたいものを好きなだけ食べていたわけではありません。食事前の水は食べ過ぎを抑えるためのものです。

水を飲むだけで痩せるという、魔法のようなダイエットではないことを知っておいてください。

白湯ダイエットも同じ効果が期待できる

白湯ダイエットはこの水500mlを飲むダイエットと同じ効果が期待できます。

さらに水から白湯に変更することで次のメリットがあります。

  • 体を冷やさない
  • ゆっくり飲むことで500mlも飲まなくても満腹感が得られる

体を冷やさないで済むので水よりか女性向けのダイエットと言えます。冬場に冷たい水を飲むのは大変ですからね。

また、実験は大柄なアメリカ人を対象に行ったものなので、小柄な日本人水500mlはちょっと多いようです。

白湯ダイエットのやり方(作り方・飲み方)

それでは具体的に白湯ダイエットのやり方を説明します。

作り方

  • マグカップ1杯分(150~200cc)の水をやかんや電気ポットに水を入れます。
  • そのまま、沸騰させます。
  • マグカップに入れて飲める温度になるまで少し待ちます。

白湯ダイエットに使うマグカップ

白湯の飲み頃の温度は40~50度くらいです。カップに触って少し熱いと感じるくらいの温度です。

白湯の温度がこの範囲より高くても低くても効果に変わりはありません。大事なのは下で説明する飲み方と飲むタイミングです。

アツアツのを飲みたいのならそれでも問題ありません。

また、やかん以外にも電子レンジで温めて作ってもOKです。電子レンジ(500w)の場合は、2分ほど温めれば完成です。

水道水でもいいの?

どんな水でも効果に違いはありません。白湯であれば良いので水道水でも問題ありません。もちろん、ミネラルウォーターでも良いです。

安い水道水でも始められるのが白湯ダイエットのメリットです。

塩素やトリハロメタンは気にしなくて良い

水道水を沸騰させると塩素やトリハロメタンが濃縮されるので危険という人がいます。

しかし、水道水の基準は人体に悪影響が出ない程度に設定されてます。水道局もQ&Aのページで、安全であるとコメントしています。

東京都の水道水中に含まれるすべてのトリハロメタンの量は、水質基準値以下であり安全性に問題はありません。

なお、水質基準は、生涯にわたり連続して摂取しても健康に影響が生じない水準をもって、基準値が設定されています。

水質 | よくある質問 | 東京都水道局

マグカップ1杯の白湯を飲んだところで体に影響は表れません。あまり神経質にならないようにしましょう。

もし、それでも不安なら市販のミネラルウォーターを使いましょう。

飲み方

白湯はゆっくり一口ずつ飲んでください。飲み切る時間は10分くらいが目安です。

ゆっくり飲むことで白湯が体に染み渡っていくのが感じられます。こうすることで満腹感が得られ食欲を抑えることができます。

また、白湯を飲む時間をゆったりと過ごすことで心にゆとりができます。

ゆっくりと一口ずつ白湯を飲む女性

慣れてくると白湯の素朴な味わいに気がつくでしょう。全部飲みきったら食事に移ります。

【ポイント1】時間をかけて白湯を味わうことが重要です!

【ポイント2】食事はカロリーを控えめにしましょう。以前と同じ食事量では意味がありません。

飲むタイミングはいつ?

白湯を飲むタイミングは朝食、昼食、夕食の前の合計3回です。その他に空腹を覚えた時に飲んでください。

お菓子の代わりに白湯を飲むことで摂取カロリーを抑えることができます。また、寒い冬は寝る前に飲むと体が温まって穏やかに眠れます。

飽きた時はアレンジしてみよう

毎回白湯だと飽きてしまうこともあります。そういった時は白湯にいろいろ加えてアレンジしてみましょう。

例えば、ジャムやハチミツ、レモンなどを加えて変化をつけてみるとダイエットを楽しめます。

また、たまには緑茶や紅茶にしてみるのもおすすめです。「なんか白湯に飽きてきたなぁ」という時は、いろいろ試してみてください。

注意点

白湯自体に体重を減らす効果はありません。白湯ダイエットは、白湯を食事前に飲むことで食べ過ぎを防ぎ摂取カロリーを減らすダイエット方法です。

ですから食事量は減らしておく必要があります。

白湯を飲んでも消費カロリー以上に食べてしまえばダイエットにはならないので注意してください。

ダイエットで引き締まったウェスト

実際に試した人の口コミ

最近知って、今日から飲み始めたのでダイエット効果はまだわかりませんが…

飲んだ直後から、体中がポカポカして来て、顔から汗も噴き出して来ました。

私は有酸素運動もやっているのですが、その前に飲んでおけば明らかに代謝がアップしそうですので、このままやれば効果も期待出来そうです(^-^)

因みに、電気ケトルでマグカップ1杯分だけ温めて、割と熱い状態で飲みました。

ヤフー知恵袋

これって本当?白湯ダイエットのホントウソ

白湯ダイエットは、減量に加えて次の効果があるという情報があります。

しかし、白湯はただのお湯です。あまり過剰な期待はしないようにしましょう。

デトックスになる!?便秘が治る!?

白湯にはデトックス効果があると言われています。確かに朝、起き抜けに白湯を飲むと腸の活動を活発にして便通を促します。

ただ、これは水やコーヒー、お茶でも同様なことが起きます。白湯だけが特別にデトックス効果があるわけではありません。

基礎代謝が上がって痩せやすくなる!?

温かい白湯を飲んで体温が上がるとそれに合わせて基礎代謝もアップして痩せやすくなると言われています。

しかし、飲み終わって5分や10分もすれば体温はもとに戻ります。残念ながら白湯を飲むだけでは「やせ体質」にはなりません。

白湯ダイエットのまとめ

白湯ダイエットに成功して微笑む女性

白湯ダイエットのまとめです。下のポイントを抑えて取り組みましょう。

  • 食事前に白湯を飲んで満腹感を得ることで食べ過ぎを防ぐダイエット
  • 飲むのは40~50度のマグカップ1杯分の白湯
  • 10分くらいゆっくり時間をかけて飲む
  • 食事量を減らす

One Response to “白湯ダイエットのやり方と効果を解説!【痩せたとの口コミあり】”

  1. ゆうな より:

    白湯ダイエット始めました!

コメントを残す

サブコンテンツ
閉じるボタン
フッター固定バナー

このページの先頭へ